株式会社チューゲン総合建築

名古屋で解体工事をオールマイティーに承り木造建築の撤去も手厚くサポート

お問い合わせはこちら

木造

環境に合った木造撤去工事プランを提案

INTERIOR REFORM

建物の解体においては、一般的な住宅の撤去から、マンション・工場などの大型の建造物の解体など、建物の種類・規模などにおいて様々なパターンがあります。建造物はその建物ごとに構造・建築工法が違うので、それぞれの環境に合わせた対応が必要になります。住宅においては主に、木造・鉄骨造・RC造などがあります。名古屋を中心に愛知県西部・岐阜県南部の建物の解体のご依頼に、オールマイティーに対応しています。建物の解体においては、一般的な住宅の撤去から、マンション・工場などの大型の建造物の解体など、建物の種類・規模などにおいて様々なパターンがあります。建造物はその建物ごとに構造・建築工法が違うので、それぞれの環境に合わせた対応が必要になります。住宅においては主に、木造・鉄骨造・RC造などがあります。名古屋を中心に愛知県西部・岐阜県南部の建物の解体のご依頼に、オールマイティーに対応しています。


細かな解体の概要も丁寧に解説します

頑丈で解体しにくい鉄骨造・RC造に比べて、解体しやすい木造住宅はコストも低く抑えられる傾向にあります。解体というと、重機を使って一気に建物を取り壊すやり方をイメージする方も多いと想像します。こうしたやり方はミンチ解体と言い、以前は主流のやり方でしたがリサイクルが難しく、2003年に建築リサイクル法によって違反の工法とされています。代わりに推奨されているのが分別解体で、ある程度の解体は手作業で行った後に重機で取り壊します。こうした細かな解体の概要も、名古屋近隣の皆様に丁寧に解説いたします。頑丈で解体しにくい鉄骨造・RC造に比べて、解体しやすい木造住宅はコストも低く抑えられる傾向にあります。解体というと、重機を使って一気に建物を取り壊すやり方をイメージする方も多いと想像します。こうしたやり方はミンチ解体と言い、以前は主流のやり方でしたがリサイクルが難しく、2003年に建築リサイクル法によって違反の工法とされています。代わりに推奨されているのが分別解体で、ある程度の解体は手作業で行った後に重機で取り壊します。こうした細かな解体の概要も、名古屋近隣の皆様に丁寧に解説いたします。

適切な工法を用いて効率的に撤去を施行

手壊し工法・機械解体工法が、木造建物の解体では一般的に用いられます。手作業で解体する手壊し工法は重機を使用しないため、条件が限定されている場所や狭い場所でも作業できます。過度な騒音・振動が発生することもなく、近隣に迷惑をかけずに作業でき、細かな機転が利くので廃棄物の分別もしやすいのがメリットです。しかし、全ての作業を手壊し工法のみで行うのは時間・コストが掛かるので、実際は重機による機械解体工法と併用されるパターンが多いといえます。名古屋近隣の皆様に、各種工法の特長についてもしっかり説明します。手壊し工法・機械解体工法が、木造建物の解体では一般的に用いられます。手作業で解体する手壊し工法は重機を使用しないため、条件が限定されている場所や狭い場所でも作業できます。過度な騒音・振動が発生することもなく、近隣に迷惑をかけずに作業でき、細かな機転が利くので廃棄物の分別もしやすいのがメリットです。しかし、全ての作業を手壊し工法のみで行うのは時間・コストが掛かるので、実際は重機による機械解体工法と併用されるパターンが多いといえます。名古屋近隣の皆様に、各種工法の特長についてもしっかり説明します。

会社概要

ACCESS

株式会社チューゲン総合建築

電話番号
0120-178-199
所在地
〒453-0851
愛知県名古屋市中村区畑江通1-12-1
営業時間
8:00 〜 18:00
定休日
日・祝
代表者名
吉留 努
業務内容
新築
リフォーム
店舗改築
外壁塗装
解体工事
許可番号
・一般建築工事業 愛知県知事 許可 (般-29) 第108489号
・一般管工事業 愛知県知事 許可 (般-29) 第108489号
・一般解体工事業 愛知県知事 許可 (般-2) 第108489号

木造撤去工事の費用の相談に真摯に対応

土地の売却を検討するときに敷地内に古家が建っている場合は、その建物を解体して更地にして売るか、古家付き土地として建物を残したまま売るかを選択することになります。その際に要点となるのが解体費用です。建物の構造・広さが、解体費用を決める大きな基準になります。もちろん一概には言えませんが、標準的な木造住宅であれば3万~5万円/坪が目安になります。名古屋近隣の皆様のお見積もりのご相談も真摯に承ります。土地の売却を検討するときに敷地内に古家が建っている場合は、その建物を解体して更地にして売るか、古家付き土地として建物を残したまま売るかを選択することになります。その際に要点となるのが解体費用です。建物の構造・広さが、解体費用を決める大きな基準になります。もちろん一概には言えませんが、標準的な木造住宅であれば3万~5万円/坪が目安になります。名古屋近隣の皆様のお見積もりのご相談も真摯に承ります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。